< 開催日 >
2009年7月19日(日)
          (1日開催)

STクラス決勝
MM・OPENクラス決勝


< お問合せ先 >
泣Aールエーサーティース内
mini-MAX運営事務局

〒530-0054          .
大阪市北区南森町1-4-11
305号
Tel&FAX : 06-6364-6088
11〜19時
info@minimax-race.com






現在のオートポリスを配信中












8月4日 写真UPしました。皆さんカッコ良く写っていますか!
STクラス ] [ open/MMクラス


NANKAI AUTOPOLIS mini-MAX 無事終了致しました
111台・346名のライダー参加 有難う御座いました
レースリザルト [ ST決勝 ] [ open/MM決勝


参加111チーム、346名のライダー、893名ピットクルーの皆様、お疲れ様でした

1000名以上の方にレース関わって、盛り上げて頂き主催者より厚く御礼申し上げます。

4時間楽しんで走れ切りましたでしょうか。早そうリタイヤしてしまったチームも見受けられまして残念でした。又、怪我をされたライダーも居られました。
早く治りますようお祈り致します

天気も、MM・OPENスタート迄、霧で「どうなるやら」と思いましたが参加者皆様の
「熱い思い」で霧を吹き飛ばし晴れて来まして無事スタートが切れ安心しました。
天候の具合とブリーフィング終了時間が延びてしまい、スタート前走行が出来なかった事はお詫び致します。

MM・OPENには「坂田和人」選手が参加して頂き、一緒に走った感想はどうでしょう。
走りを「盗んだ!」ライダーも居ますか。
又「チーム風」千石、水谷、徳野選手、オーラ有りましたよね。
「まだまだ若いライダーには負けない」とジャンケンして走るライダー決めていました(笑)。
さてこの「おっちゃんチーム」に負けてしまったチーム、「如何なものかな?」来年は頑張って下さいね。

開催概要、規則書等解り難い箇所も有りました事、お詫び致します。
又、開催に向け、エントラントの方より、貴重なご意見、ご鞭撻、又応援メッセージも頂きまして感謝に堪えません。

このNANKAI AUTOPOLIS mini-MAX4耐は、我々主催者(スポンサー、サーキット)とエントラント皆様で、盛り上がる、楽しいレースを目指し開催して行きたいと考えております。
今後とも、ご意見ご鞭撻をお待ちして居ります。

本当に、ありがとうございました。
又、来年お会い出来る事楽しみにしております。

写真は後日掲載致します。楽しみにしていて下さい。



BIG NEWS「坂田和人」参戦決定!
1994、1998年WGP125チャンピオンが「Team オートバイ」にて
OPENクラスに参戦致します。一緒に走りましょう。

坂田和人<さかたかずと>
 1966年8月15日 東京都出身
 1988年にロードレースデビュー。
 1990年に全日本GP125クラスチャンピオンを獲得し、91年より世界GP125ccクラスに
  フル参戦を開始。
 1994/1998年に世界グランプリGP125クラスチャンピオンを獲得。
 1999年に世界GP参戦終了。
 その後、レーシングアドバイザーやレース放送のTV解説、専門誌でのジャーナリスト
  活動を続ける。
 ミニバイクは2007/2009年にツインリンクもてぎでの「DE耐」に参戦。
 ミニバイクとはいえ、異次元の速さを披露した。

「オートポリスはまだ走ったことないんですが、土曜のフリー走行から参加してきちんと準備をしてレースに臨みたいと思っています。出るからには優勝しか狙いません!
とはいえ、当日はみんなで楽しみましょう!」(坂田和人)


あの千石清一、水谷勝、徳野政樹がサーキットに帰ってくる!!
“Team風よ鈴鹿へ・・・&ビジネスラリアート”2009 NANKAi ミニ耐参戦!