車輌規則・シリーズポイント

車輌規則

・OPENクラス
4サイクル115cc以上、126cc未満
2サイクル70cc以上、81cc未満
HRC GROM
改造無制限

・STクラス
4サイクル100cc未満
2サイクル50cc未満
マフラー、チャンバー交換可能。
エアクリーナーBOX取り外し、エアファンネル装着可能。
キャブレターのジェット類、 最終減速比の変更は可能。

NSF100, Z125,GROM,KSR110はエンジンノーマル状態、レース用CDI交換不可、マフラー交換のみ可。

上記車輌の外装変更は可能。

尚、スクーターに付いては、排気量と吸排気系の改造の有無、プーリー及ウエイト類の仕様変更を、上記規則に準ずるものとし各クラス編入とする。

※重要※ 車両規則改定

コンペティションマシン(モトクロッサー等)の2ストロークエンジンの搭載を禁止する。但し、NSR Miniのエンジンについてはこの規則の対象とはしない。

・上記規則内容以外の改造は問わない。
※エントラントは「安全の為に行なわなければならない改造」及「競技の中断・ライダーの注意・エントリーに付いて」を参照する事。

・ゼッケンは車体の正面と左右にB5サイズ(182×257)枠の大きさとする。車体色と対象的な色のプレート・文字を貼り付ける事。

・各クラス別ゼッケン色

OPENクラス ゼッケンベースの色は白色
ゼッケン数字は「赤色」とする。

STクラス ゼッケンベースの色は白色
ゼッケン数字は「黒色」とする。

・予備の車両及び予備のエンジンを使用する場合にはオフィシャルに申告し、大会事務局がこれを認めたうえで即刻車検を受け、合格の後、レースへの復帰を認める。

※ペナルティー※
・チームクルーがピットロードに於いて、他チームの走行妨害及び、危険と大会事務局が判断した行為に対してそのチームに5周減算をかす。(雨天時の傘の使用、ピットロードの横断等)

着順位
決定方法

トランスポンダーによる周回数計測とし、周回数の多い順に決定する。

シリーズ
ポイント

1位30pt/2位25pt/3位20pt/4位15pt/5位10pt/6位8pt/7位6pt/8位4pt/9位2pt/10位1pt

最終戦で決定したシリーズポイントトータルが、同ポイントの場合は、全戦の周回数合計の多い方が上位とします。

※上記内容等で変更があった場合は再度告知致しますので随時ご確認ください。

過去の開催



お問合せ先

㈲アールエーサーティース内 KAN耐事務局

〒530-0054 大阪市北区南森町1-4-11 305号

Tel&FAX:06-6364-6088(11~19時)


メールフォーム


P-martTVレーシングデザイン オリジナルデザインで作るレーシンググッズの販売

Created by P-martTV